古代ローマ インタリオ  ペンダント アンティークジュエリー 実物大
実物大の比率

古代ローマ インタリオ  ペンダント

国名 イタリック(古代南イタリア地方)
2世紀
技法 グロボロ
カルセドニー
モチーフ 鳥 
グロボロスタイル
1cm×1,3cm
ペンダントのフレーム22ctゴールドでルネサンス特製
¥358,000-

カボションカットで半透明のカルセドニーは、とても好ましい雰囲気がある石で、可愛い小鳥のイメージにピッタリ合っています!♪

画像では解りませんが、半球状の半透明の石なので、光の当たり方で、モチーフが浮かびあがり、何とも言えない良い雰囲気があるのです!

古代ローマ インタリオ  ペンダント アンティークジュエリー モチーフの小鳥は、当時の人たちにとって身近な小鳥だったのでしょう。
このインタリオを注文した人は、鳥が好きな優しい人だったんでしょうね・・・。

神話のモチーフとは違う、作らせた人の人柄まで感じる楽しいインタリオです!♪

こういう古代ローマのインタリオはとても珍しい物なのです!

小さな小さなペンダントですが、ダイヤのプチペンダントなどより、よっぽど魅力があると思います!♪

バックライトの画像 半透明の石なので、裏から光を当てると、何とも美しいのです!♪
粘土に押した画像 『古代ギリシャ・ローマ独特の技法:グロボロ』
  このインタリオはグロボロと呼ばれる古代ギリシャ・ローマ独特の技法が使われています。
 それは最初に、ポイントをドリルのような道具で丸く彫って印をつけて、その印を繋げるようにモチーフを掘り進めてゆくものです。夜空の星も線でつないぐと星座になりますが、あのような感じだったのかなと思います。

古代ローマ インタリオ  ペンダント アンティークジュエリー インタリオ カルセドニー

半透明な石をカボションカットにしてあるので、光の当たり方で、モチーフが浮かび上がり、とっても美しいのです!!♪


裏 裏からも、モチーフが少し透けて見えるのです。
マーク マーク
名人X師に作って頂いた22金のフレームには、GenのGとRenaissanceと刻印されています。

ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK