アールデコ アクアマリン セットジュエリー オリジナルケース

D&J.WELLBY L.TD社

アクアマリン ネックレス&イヤリング
イギリス 1920年頃
D&J.WELLBY L.TD社(英国王室御用達)
アクアマリン、ローズカットダイヤモンド、プラチナ&ゴールド
 ペンダントの大きさ 6,8cm×2,8cm
セミハンドメイド・プラチナチェーンの長さ 46cm
イヤリングの大きさ3,3cm×1cm
オリジナル皮ケース付き
Sold

アンティークジュエリー オリジナルケース
この時代ならではの美しいモスグリーンに金箔押しの素晴らしいオリジナルケース付き
非加熱アクアマリン ネックレス アンティークジュエリー メインの四角形のアクアマリンは、現代の熱処理されたアクアマリンしか見たことのない人ほど、天然のままの上質のアクアマリンとはこんなに美しい色だったんだと、驚かれます!!

僕もこの38年間で扱ったアクアマリンの中で最も美しい石だと思っています!!
表裏の両方とも素晴らしいカットなので、もともと美しい光沢感がよりいっそう輝いています!!

アクアマリンはブラジルのミナス鉱山で20世紀初頭に上質の石が採掘されるようになるのですが、まだ上質の石が豊富にあった時期ならでの最上質のアクアマリンなのです!!

下に下がっている大きなブリオレットカットのアクアマリンのカットも、普通のブリオレットカットとは違う珍しい形で、繊細精緻なカットは目を見張るものがあります!!

プラチナのフレームは、この素晴らしいアクアマリンに相応しい繊細精緻な細工で、エドワーディアンからアールデコの過渡期のジュエリーならではの見事な作りです!!

前面からはこんなに繊細な作りで約90年もの使用に耐久力があるのが不思議に思えるほどですが、細い線に見える部分はプラチナの板を縦に使ったナイフエッジという手法で、前面の部分をヤスリで仕上げて細い線の見えるように工夫してあるのです!!

ミルもこの年代ならではの繊細精緻な完成度の高い物で、意識的に小さなローズカット・ダイヤモンドだけを使った装飾は、言わば名脇役と言ったところで、この美しいアクアマリンに相応しい作りなのです!!

当然ながらプラチナチェーンも、セミハンドメイドならではの細くて美しいチェーンです!

非加熱アクアマリン ネックレス&イヤリング セット アンティークジュエリー 実物大 実物大
1円玉サイズ ←↑実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。

この時代から作られるようになったネジ式のイヤリングが付いたオリジナルのセットジュエリーで、美しいオリジナルケース付きなのも素晴らしいことです!!

パーツ メインの四角形のアクアマリンとブリオレットカットのアクアマリンの間に下がるパーツも繊細精緻な作りの美しい物です。
変形ブリオレットカット アクアマリン アンティークジュエリー 変形ブリオレットカットの下部 真下から見ると、普通のブリオレットカットを違って、三角形のような特別のカットなのが分かります。
いったい何面カットなのかと驚くほどの繊細で美しいカットで、石の形に合わせて作られた金具の作りにも感心します。

普通のブリオレットカットよりもずっと輝きが美しいのは、断面が三角形のような特別のカットだからです!!




拡大-1 拡大-2
ミラーボールのように美しい輝きが魅力です!
非加熱アクアマリン アンティークジュエリー
非加熱アクアマリン 斜め 拡大
表も裏もカットの面数が多い特別のカットなので、美しい輝きと光沢感があるのです!!
メインのアクアマリンのフレームはゴールドですが、これはエドワーディアンからアールデコのお約束ごとのようなものです。
裏
裏の作りと仕上げも完璧です!

裏-2

裏-3 裏-4
透明感のある石なので、カットの美しさを画像で分かって頂くのは難しいと思いますが、厚みのある石で裏のカットも素晴らしいのです!
実物をご覧になれば一目瞭然です!

アクアマリン イヤリング
アクアマリン イヤリング アンティークジュエリー イヤリング 側面
イヤリングがセットになっているのも良いですね♪
ピアスに加工することも可能です。

ブリオレットカットのアクアマリンと似ている繊細な輝きは、このカットの面数が半端じゃなく多いからです!
イヤリング 斜め
全体
アクアマリン ネックレス 黒バック 実物大




ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK