ピケ イヤリング

ピケ・イヤリング(ピアス)

イギリス 1860-70年頃
鼈甲に金銀象嵌
大きさ 4cm×2cm (鼈甲部分)
厚み 約2.5mm 重さ 3.2g
¥159,000-

 

バチカン(輪金具)まで鼈甲で出来ている楕円形のピケ・イヤリングです。

二重の輪になっているので、揺れた時に優雅な感じがします!!

ピケ イヤリング
1円玉サイズ ←実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。
ピケ イヤリング

下部が太くなっている卵形のイヤリングはクレオール・イヤリングと呼ばれる物で、1850年頃に流行しましたが、ピケのイヤリングにも比較的よく見られる形です。

ピケのイヤリングで形の凝っている物は、今後ますます希少になっていくと思われるので、お早めの購入をお勧めします。

全体の状態は良好ですが、右のピケにほんの少しキズがあります。

この写真ではマットな感じに見えますが、鼈甲には磨きがかかっていて、象嵌された金銀が光を反射するので結構、着け映えしますよ♪♪(一番上の写真参照)

ピケ イヤリング

バチカンの部分まで鼈甲で残っているのは貴重ですね。

裏から見ても美しい形ですね。

ピケ イヤリング  
ピケ イヤリング

鼈甲のバチカン部分は、真ん中に金属の棒を入れて仕切っています。

 

大きさの解る画像《ペンダント&ネックレス 他で大きさをご確認ください。
(携帯ではご覧頂けません)

仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK



ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK