エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー
1円玉サイズ ←実物大↑
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。

エドワーディアンダイヤモンドピアス

オーストリア 1910年頃

オールドヨーロピアンカット・ダイヤモンド、ローズカットダイヤモンド
プラチナ、14ct ゴールド

4.1cm、2.6g

Sold
これはすご〜くお買い得な価格です!♪

エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー

 

エドワーディアン(ベルエポック)とアール・デコの過渡期の良さが出ているスタイリッシュなデザインのピアスです!♪

三角形のデザインはまさにアール・デコのデザインなのですが、裏がゴールドバックになっています。

三つのパーツに別れていて、それぞれが揺れるタイプです♪♪

長さも長すぎず短すぎずの丁度良いのが良いですね♪

エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー

オールドヨーロピアンカット・ダイヤモンドの上に小さなローズカットダイヤモンドが留めてあります。

三角形の下に、フリンジを模した装飾があるグッドデザイン♪

エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー

これは真ん中のバーツですが、丸い台にセットされているのは、ローズカットダイヤではなくカットスティールのような金属の細工です。

これは初めて見ましたが、なかなか面白いですね。

エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー

全体がプラチナで出来ているアール・デコの物と違って、所々にゴールドが見えて優雅な感じがするのが、エドワーディアンからアールデコへの過渡期のジュエリーの特徴であり、魅力なのです!♪

もちろん、ピアスの金具の動作に良好です。

 

エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー

裏はゴールドになっています。

きれいな仕上げです。

エドワーディアン ダイアモンド ピアス アンティークジュエリー

金とプラチナを張り合わせています。
これは当時のプラチナが如何に高価な物だったかを示す物で、制作年代も特定出来るのです。

 


仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK



ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK