クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

王室御用達ジュエラーによるクラウン・ブローチ!!

このブローチを作った Collingwood は、メアリー王妃のティアラを作った王室御用達のジュエラーです。

このブローチは単なる王冠のモチーフのジュエリーではありません!

英国王室が賓客に下賜する為に作られたブローチなのです!

それだけにすべての部分が当時の第一級の仕事で作られています!!

 

クラウン・ブローチ

イギリス 1910年頃

Collingwood Ltd.
オリジナルケース付

オールドヨーロピアンカット・ダイヤモンド、ローズカットダイヤモンド、
ルビー、エメラルド、
ギロッシュエナメル、
プラチナ&ゴールド
幅: 5cm、
重量4,7g

¥398,000-

クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ
1円玉サイズ ←同縮尺↑
1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。
クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

この王冠の大きさは、1cm程度なのですから、いかに細かい細工か解りますね!!

王冠の内部の赤いベルベットをギロッシュエナメルで表現しています。

王冠の下の、エメラルドとルビーをカボッションカットで留めている部分には、ミルも打ってあります。

ダイヤモンドは小さい石ですが、きれいな物を選んで丁寧に留めています♪

ヴィクトリア女王から贈られたティアラを身につけるメアリー王妃

(左上)

ヴィクトリア女王から結婚祝いに贈られたティアラを身につけるメアリー王妃。

このティアラは Collingwood が制作した物で、ネックレスとしても使えるようになっていました。

ドレスの花とティアラを組み合わせて身に着けています。

1919年に、メアリーは石を取り外してより新しいデザインに作り替えているので、現存していません。

参考: Court Jeweller, The official website of British Monarchy



(左下)

1919年に作り替えられたメアリー王妃のフリンジ・ティアラ。

現在はエリザベス女王の所有となっている。

E. Wolff & Co for Garrards, 1919

Royal Collection UK


王室のジュエリーでも石を外して作り替えられているんですね。
1919年と言えば、エドワーディアンからアールデコへの過渡期なのですが、これはアールデコのデザインを思わせるすっきりしたシンプルなデザインです。これはパーツを換えてネックレスにも出来るタイプとして作られています。

王室のジュエリーでさえ、その時代に合ったデザインに作り替えられているということは、王室以外の一般人のジュエリーの多くは作り変えられているということです!

その中には、作り変えるべきではなかった美術的希少価値のあるジュエリーが多く含まれていると思うと残念に思います!

高価な宝石を使ったジュエリーほど、作り変えられている筈ですから、現存している古い時代のアンティークジュエリーは、本当に貴重なあ物なのです!



メアリ王妃のフリンジ・ティアラ
クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

王冠という伝統的なモチーフですが、バーブローチとしてセンスの良いデザインになっています。

下のリボンのような部分も小さい部分に丁寧にローズカッドダイヤモンドを留めていて、綺麗な感じがします。

ジャケットなどにつけてもカッコいいですね。

クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

エドワーディアンならではのゴールドバックで、作りは王室で作らせた物に相応しい極めて丁寧な作りです!

ピンにはセーフティーが付いています。

クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ
クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

【参考】

褒賞品のブローチ
エナメル、ゴールド、パール
1895年 Collingwood & Co.

1895年にバルモラル城で Liberty Hall という劇が御前上演された際にヴィクトリア女王が女優の Winifred Dolan (1867-1958)に贈った物。

ロイヤル・ヴィクトリア勲章のデザインになっています。

一般人に贈った物なので、上記のダイヤモンドを使ったブローチに比べて格段の差がある質素な作りになっているのが興味深いです。



クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

オリジナルの革ケース付です。

蓋の裏には、社名と王室御用達の旨が書いてあります。

BY APPOINTMENT
COLLINGWOOD (JEWELLERS) LTD.
TO THE ROYAL FAMILY.
46, CONDUIT ST. W.

クラウン ダイヤモンド&エナメル ブローチ

上品な淡いターコイズブルーの革に、金で箔押しした高級ケースです。

B. M. S. というのは、このブローチが贈られた人のイニシャルで、使われている宝石やケースから言って、ある程度身分の高い人だと解ります。


仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK



ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK