スコティッシュ 斧 ブローチ アンティークジュエリー
1円玉サイズ ←実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。

スコティッシュ 斧 ブローチ

イギリス 1875年
アゲート、シルバー、
3,5cm×7,7cm
重量 15g
¥127,000-

斧はスコティッシュの代表的なモチーフの一つです。

グレーの美しい縞瑪瑙だけを使っているのが特徴です。

シルバーの縁に模様を彫金した丁寧な作りなのも良いですね♪

コンディションは抜群に良いです!

最近は、良いスコティッシュは仕入れるのが困難になっています。


ヴィクトリア女王の夫君のアルバート公が1852年にスコットランドのアバディーンシャーにパルモラル城を作り、それを気に入ったヴィクトリア女王が夏の別荘とし愛用し、その近辺は美しい自然に恵まれていたこともあり、観光客が訪れるようになったのです。

スコットランドでは、各種のアゲートが採れたので、その石を活かしてスコティッシュ・ジュエリーが作られるようになり、19世紀中期から後期にかけてのヴィクトリアン・ジュエリーの代表的な物として人気がありました。

このような半貴石を使ったジュエリーは、いわゆる宝石(貴石)を使ったジュエリーにはない、素朴で自然が豊かで面白い石が豊富に採れた時代があったことを想像させてくれるのです。

パルモラル城
スコティッシュ 斧 ブローチ
裏
レジスターマークが付いていますが、文字がはっきりしないので、年代は推定1875年頃だと思われます。
仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK


ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK