古代ローマのインタリオとアールヌーヴォーの指輪のコラボレーションが素晴らしい!!♪

古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン
古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン 1円玉サイズ ←実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。

透明感のあるレッド・コーネリアンに山羊座を象徴するカプリコーンを彫っています!!

小さなインタリオで、シャンクにアールヌーヴォーの装飾がなされているので、女性の方でも大げさにならずに古代ローマのインタリオが身に着けられます!!♪

普通のリングのような感覚で着けられるので、インタリオ・リングが初めての方にもお勧めです!!

小さなサイズの石で、本格的な彫りの古代ローマのインタリオなんて、滅多にあるものではありません!!

この小ささが魅力です!♪

もちろん、単に小さいだけではありません!

石はガーネットのように赤く透明なコーネリアンですし、そこに彫られたカプリコーンも、ヤギや魚の特徴をよく捉えて彫っています。

この 8mm 程度の石は、インタリオとしては小さいサイズの石ですし、形もよくある楕円ではなく真円になっているので、さらにスペースが少ないのです。

そんな小さな石にカプリコーンの他に、星や船の舵(かじ)が彫られているのは、彫る方は大変だったでしょうが、持ち主にとってはとても楽しいインタリオになっています!!

古代ローマ インタリオ リング
【カプリコーン】

古代ローマ 2世紀頃
コーネリアン、ゴールド

リングサイズ: 14号(変更可能)
ベゼル: 1cm x 1cm、6.8g

シャンクは 1900年頃のアールヌーボー!!
18ctゴールド

¥695,000-

古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン

古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン

石の大きさは、たったの 8mm程ですが、その中に色々なモチーフを彫っています。

これだけ拡大できるのも、彫りが良い証拠です。

前半身がヤギで後半身が魚の生物であるカプリコーンが中央に彫られています。

カプリコーンの背中にある星は、これが星座であることを表しています。

下にある線のような物は、船の舵(かじ)で、運命をコントロールする能力を象徴しています。

古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン 古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン

粘土では細部の彫りが出ていません。

古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン 古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン

アールヌーヴォーの指輪に古代ローマのインタリオがセットされている物は極めて珍しいのです!!!

インタリオと指輪の両方が良いんだから一挙両得!!

Sidney Hall - Urania's Mirror - Capricornus

カプリコーンについて

山羊座が表しているカプリコーン(カプリコルヌス)は、前半身が山羊で後半身が魚の姿をしています。 そんな奇妙な姿は、どうやらバビロニアのエンキ(エア)という神に起源があるようです。

水の神であるエンキはバビロニアでは魚の尾を持つヤギで象徴的に表されていましたが、バビロニアの占星術が伝わった時に、ヨーロッパではカプリコーンと呼ばれる怪物になったようなのです。

ローマ神話では、ティポーンという怪物に驚いたパーン(山羊の姿をした神)が、魚に変身して川に逃げ込もうとした時に、慌てていたので下半身だけ魚になった姿だ、と説明しています。(諸説あります)

古代ローマ ディナリウス銀貨 カプリコーン アウグストゥス

←古代ローマの銀貨(前1世紀頃)

カプリコ—ンの他に、コルヌコピア(豊穣の角)、球体、船の舵(かじ)が彫られています。船の舵は、帝国を船に例えて、帝国を統治していることを表しています。

一番下にアウグストゥスとあるのは、アウグストゥスのサイン(星座)がカプリコーンだったからです。

アウグストゥスが生まれたのはユリウス暦の8月(August はアウグストゥスの月の意味)なので、なぜ12月の星座の山羊座が彼のサインになっているのか、様々な説明がされています。(暦のずれ、懐妊の時刻、月の位置、カエサルの彗星など)

古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン 古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン
古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン 古代ローマ コーネリアン インタリオ リング カプリコーン

仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK



ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK