仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK

アングルシー伯爵のシール アンティーク アングルシー伯爵のインタリオ

インタリオは半球状にカットしたコーネリアンに彫られているのですが、このセッティングがまた非常に珍しいやり方ですね!♪

半球状のコーネリアンが見えるようにセットしてありますが、僕はこういうセッティングを今まで見たことがありません!!

取っ手の部分は厚い金の板に彫金を施した物ですが、これも貴族のオーダー品に相応しいスーパーハイレベルの彫金です!!♪

上部の回転する輪にも溝を二本彫ってありますが、こういうさりげなく良い仕事をしているのがジョージアンらしい魅力なのです!♪

このインタリオの彫りの巧みさには感動しちゃいますね!!♪
間違いなく当時の第一級のカーバーに依頼して彫らせたのでしょう!

これはブラッカムーアの走りと言えるインタリオです!!

最初はムーア人を紋章のモチーフにするなんてあり得ないと思っていたのですが、それが以外に多いことを知り僕は愕然としました!!

言わば、奴隷の顔を自分の紋章にするということですから、日本人には理解不能です!!
アングルシー伯爵のインタリオ 実物大 実物大
1円玉サイズ ←実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。


アングルシー伯爵のシール

イギリス 19世紀初期
コーネリアン、18ctゴールド、
3,7cm×3cm 奥行き2,2cm
インタリオの大きさ 2,5cm×1,9cm
重量 20,4g

¥1,200,000-



インタリオに付いては《知られざるアンティークジュエリーの魅力》の【インタリオ】でご覧ください。
 



アングルシー伯爵のインタリオ
1円玉サイズ ←↑実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。
王冠の布の部分まで柔らかな感じを表現している彫りは見事というしかありません!!


1円玉サイズ ←実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。
このムーア人のインタリオは、19世紀中期に流行したあのへたくそなブラッカムーアのカメオとはえらい違いです!!


どう考えても19世紀中期のブラッカムーアのカメオは、ひどい出来の割に値段が異常なほど高いと思いますね!!

1円玉サイズ ←↑実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。


ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK