ひk


仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK






『夢のように美しいカーブド・マザーオブパール カードケース』

イギリス 19世紀後期
マザーオブパール
8,4cm×11cm×0,8cm
重量 89,6g

レギュラーサイズの名刺が7枚ぐらい入ります。

¥450,000-


マザーオブパールは、天然真珠が採れる母貝の虹色に輝く部分をカットした物ですが、これだけ大きくてモチーフを彫れるだけの厚みのある板状にするには、相当に大きな貝でなければなりません!

だから普通のマザーオブパールのカードケースは、小さな板を貼り合わせてあるものなのです!

僕は41年間もこの仕事をやっていますし、マザーオブパールの
ファンタスティックな輝きは大好きなので、メダイなどの小さなジュエリーではマザーオブパールを彫った物も扱っていますが、これほど大きな物でこんなに立体的な彫りは初めてです!!!

マザーオブパールやムーンストーンのような光が当たると虹色に輝く素材は、彫ることにより、ファンタジックに輝く様子は本当に夢のように美しいのです!!!♪

表は立体的な浮き彫りで花を彫ってあり、裏は繊細な線を彫って花篭と蝶を彫っていますが、表と裏で彫り方を変えているので、それぞれに違った美しさを楽しめるのです!♪

19世紀から20世紀初頭のカードケース(名刺入れ)は、ほとんどの場合、ビジネス用ではなく、貴族などの上流階級の人たちが主に社交界 のマナーの一つとして使った物です。

そんな中で、この余りにも美しいマザーオブパールのカードケースは、実用的なことなどは考えもしない、自分の美意識を満足させればそれで良い人たちが作らせたに違いない特別の宝物なのです!!

このマザーオブパールのカードケースは、今後二度と出会うことのない美しい宝物ですので、ぜひ、貴方の手元に置いてお楽しみ頂きたいと思います。

1円玉サイズ ←実物大↑↓
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。

光の当たり方で変化する美しい虹色の輝きはマザーオブパールならではの特性なのです!!

表の浮き彫りに対して裏は線彫りなので、可なり趣が違うところが楽しいのです!♪
内側に布を張ってあるので名刺が汚れません。
それほど厚みがないのも美しいフォルムに見える要因です。名刺は7〜8枚しか入りませんが、こういう美術的な価値のあるカードケースとしてはそれで充分なのです。

 


ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK