仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK

ジョージアン スリーカラー・ゴールド パイナップル フォブシール
ジョージアン(19世紀初期)の頃、パイナップルは貴族でもなければ食べられなかったほど貴重で高価なフルーツだったのです!!
だからわざわざパイナップルの形のフォブシールを金で作らせたんでしょう。きっと遊び心のあるユーモア好きの貴族が作らせたに違いありません!♪

拡大
拡大

↑→
この松かさの表面のような形を繊細で巧みな彫金で表現してあるうえに、トランプのクローバーのような形の部分の一つ一つが、何と下から上にピンクからイエローにグラデーションになっているので、これだけ立体感が感じられる美しい造形になっているのです!!!


こういう小さな物にこれだけの高度な彫金を施してあるのがジョージアンの金細工なのです!!!

拡大
ジョージアン スリーカラー・ゴールド パイナップル フォブシール ジョージアン スリーカラー・ゴールド パイナップル フォブシール
1円玉サイズ ←実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。
ジョージアン スリーカラー・ゴールド パイナップル フォブシール

イギリス 1820年頃
18ctゴールド、シトリン、
2,7cm×1,7cm×1,1cm
重量 6,7g
¥190,000-

イエロー、ピンクそしてグリーンの美しいスリーカラー・ゴールドのパイナップルのフォブシール!!!♪

何とユニークで楽しいフォブシールでしょう!!♪

地の部分はイエローゴールドで、日本の金工に於いては魚子(ななこ)打ちと言われる極小の点をタガネで無数に打ったつや消しが施されています。


スリーカラー・ゴールドでしかもグラデーションまでかけた超高度な技術と、信じられないような手間の掛けて作られた物だから、200年の時を経た今、何とも言えない味わい深い印象を受けるのです!!


ダイアナさんはパイナップル好きだったんでしょうね(笑)。
でもダイアナって名前は何となく良いですね〜♪

リングの彫金もジョージアンならではのもの!
200年の時を経たスリーカラー・ゴールドの彫金が何とも美しい!!♪


ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK