仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK

【王妃に愛された天然真珠のソートワールとジュエリー】
王妃が愛した天然真珠のジュエリー
この時代の王妃の付けたジュエリーを見れば、天然真珠のジュエリーがダイヤモンドに優る価値ある物だったことが解ります!
画像をクリックして王妃の愛した素晴らしい天然真珠のジュエリーの拡大画像と説明をご覧下さい。

天然真珠ソートワール(ネックレス)
天然真珠ソートワール(ネックレス)

天然真珠ソートワール(ネックレス)

イギリス 1900年頃
金具は18ctゴールド、
長さ 72cm 幅0,6cm
重量 7,8g
¥ 480,000-


直径が1mmにも満たない小さな天然真珠数百個に穴を開けて、絹糸を通して編んである繊細でエレガントな雰囲気のソートワールです!!♪

絹糸で編んであるので、とても軽くしなやかで使いやすいのが魅力です!!

こういうソートワールは、普通の真珠のネックレスとは違う繊細でエレガントな美しさがあり、とても優雅で贅沢なネックレスです!!!♪

だから普通の真珠のネックレスのように普段使いにするのではなく、お洒落なドレスを来てお出かけする時に使うハイクラスのジュエリーなのです!!♪

費用はだいぶ掛かりますが糸替えは可能です。


1円玉サイズ ←↑実物大
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。


天然真珠ソートワール(ネックレス)

この天然真珠のソートワールは天然真珠の人気が頂点を極めていた頃に作られた物です。

何と直径が約1mm以下の小さな天然真珠数百個に穴を開けて絹糸を通して編んであるのです!!

このような大変な手間のかかるソートワールは、養殖真珠ではあり得ません!!

こういう物を作れたのは天然真珠が小さな珠でもとても貴重で高価な物だったからなのです!!

ソートワールはアンティークジュエリーでも滅多に出会わない貴重な物なのです!!

昨今の養殖真珠の余りの質の低下によるイメージダウンで、欧米の高級宝石店はすべての養殖真珠を扱うことを止めることにしたようで、これからは天然真珠を使ったアンティークジュエリーの評価が高まり、価格の上昇が懸念されます!!
現にオークションでは信じられないような高額でアンティークの天然真珠を使ったジュエリーが落札されるようになってきています。

だから今の内に天然真珠を使ったアンティークジュエリーをお買いになられることをお勧めする次第です。

天然真珠と養殖真珠の違いについては【知られざる天然真珠の魅力】でご覧ください。

ソートワールに下がっているペンダントは純度99,96%のプラチナを使った『奇跡を呼ぶキリストの指』です!!♪
このソートワールに下げるのにピッタリでしょ♪

天然真珠ソートワール(ネックレス)
天然真珠ソートワール(ネックレス)
拡大すると天然真珠らしい形の珠で、とても照りの良いのが分かります!
金具
プラチナ以外でこれほど美しいミルを打ってあるのも珍しいのです!!
これもこの天然真珠のソートワールが如何に価値ある物かの証なのです!!

天然真珠ソートワール(ネックレス)
天然真珠ソートワール(ネックレス)
実物をご覧になれば、この繊細な美しさをきっとお分かり頂けると思います!!
天然真珠ソートワール(ネックレス)
天然真珠ソートワール(ネックレス)
これだけ沢山の小さな真珠に穴を開けて絹糸を通して編むのは大変な手間だと思います!!

それだけに当時も作られた数は少なく、ましてや今となっては滅多に出会うことが無いのは当たり前のことなのです!!
天然真珠ソートワール(ネックレス)


ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK