仮予約とお問合せはメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(pm11時までOK)携帯もOK



カーブドアイボリー 『馬』

ドイツ 1850年頃
4,6cm×5,5cm
重量 8,7g
¥267,000-

ドイツのカーブドアイボリーのフレームは、ほとんどが繊細な彫りで森の中の光景というイメージですが、これは木の枝をデフォルメしたとても珍しいデザインです!!

このフレームの彫りは一見簡単なように見えますが、一枚の象牙の板から彫り出した物であることを考えると、これは相当に難易度の高い技術が必要であり、デザインを発想出来るだけのセンスを持っていないと作れないと思います!!

通常の森の樹木のフレームより難しいのではないかと思います!!


馬の 頭部の彫りも巧みですし、首から右前足の筋肉の表現は実に見事です!!

馬も一見シンプルな彫りに見えますが、こういう細部の表現に徹底的に拘った彫りと、奇麗な艶を出した素晴らしい仕上げは、ドイツのカーブドアイボリーの一級品と言える作品だなと思います!!♪

後ろ右足にほんの浅い傷がありますが、ルーペでよく見ないと気がつかない程度の物ですし、ここから折れるうような心配は全く無用です。

カーブドアイボリーは年々出なくなっていて、いつ全く出なくなくなっても不思議ではないのです!!
近い将来は、以前に僕が販売した作品が売りに出されるのを待つしかないという時期が来のが間違いないと思います!!


《参考》
カーブドアイボリーのような彫り物系の物は、アンティークジュエリーでなければ絶対に無い物です!!
カーブドアイボリーについてもっと知りたい方は《カーブドアイボリー(象牙細密彫り、象牙細工)・細密木彫・その他》をご覧下さい。

1円玉サイズ


ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK