アンティーク・ウォッチ 
ペンダントウォッチ、ラペルウォッチ、懐中時計 

アンティークジュエリーの中でも時計は別格の面白さがあります!

ネジを巻いた時に耳をすませばカチカチと動き出す生きている機械の楽しさがありますが、
それは現代のクウォーツの時計では味わえないものなのです!

しかも100年いや200年以上も前の時計でも、ルネサンスでは日本のトップクラスの時計師にオーバーホールしてもらっているので、ほぼ作られた当時の性能でお使い頂けますし、親から子へと伝わってゆく宝物になるのです!

ルネサンスで扱う時計は1年間の保証付きです。

1930年頃から機能性を重んじた腕時計が普及すると、美しい懐中時計が姿を消してしまうので、当社ではヴィンテージの腕時計などは扱っておりません。

僕が頼んでいる時計師は、現代の時計は1960年代から部品の質が悪くなるので、オーバーホールは1950年代以前の物でないとお受け出来ないと言っていました。ということは現代の数百万もする時計を買っても子供の渡す頃にはオーバーホールも出来なくなって単なる鉄くずになってしまうということなんです!

それに最近は時計メーカーが部品を流さなくなったので、オーバーホールはすべてメーカーに出さないと出来ないようにしてしまっているのも問題です!
だからちょっとした高級時計でもオーバーホールは10数万円もかかってしまうんです(オーバーホールは2年に一回やるのが理想だそうです)。

アンティークウォッチの通常のオーバーホールは4万円〜5万円程で出来ますし、2回目以降は割引価格で出来ます。

ウォッチキイ
リューズでなく鍵でネジを巻く鍵巻き式懐中時計の鍵です。

金が非常に高価だった時代の物は18金の無垢で作られていることからも、当時の価格で1,000万円以上もする高価な時計の鍵として作られたのでしょう。
19世紀中期以降のそれほど高価でない鍵巻き式懐中時計の鍵は、真鍮の量産品で簡単な作りの物になってしまっています。

19世紀の高級時計にはそれに合わせて好みでオーダーしたウォッチキイを付けているので、優れた彫金がしてあり、シールとして使うためにコーネリアンなどの石も付いているだけに、ペンダントとして使えるのが楽しいんです!!♪

ネジを巻きやすくするためにチェーンを通す金具が回転するので、ペンダントとしても使いやすいんです!
それに時計の付属品としての価格なので、最初からペンダントとして作った物に比べて価格が割安なのも嬉しいところでしょう!♪

購入を検討されているお客様へ。

仮予約仮予約を希望される方はメールかフリーコール(0120-974-384 片桐)でどうぞ(深夜12時までOK)携帯もOK
は二点の仮予約なのでどちらか一つになる可能性があるということです。


ブラッドストーン モノグラム インタリオ ウォッチキイ アンティーク ブラッドストーン モノグラム インタリオ ウォッチキイ
イギリス 19世紀後期
ブラッドストーン、15ct
長さ 2.2cm
シール幅 1.3cm×1.1cm
¥83,000-(18金でペンダントとして使えるチェーンをサービスでお付け致します。)
仮予約仮予約

これは小型のウォッチキイで優美な形です。
ウォッチキイならではの完全に立体的な作りの素敵なゴールドペンダントとしてお使い頂けます!♪

ここか画像をクリックしてご覧ください。


1円玉サイズ
花と鳥 両面インタリオ ウォッチキイ
イギリス 19世紀後期
アゲート、カルセドニー、15ct
¥120,000-

インタリオの大きさが0,5cm×0,7cmと、1円玉の半分以下しないとってもとっても小さなウォッチキイです!!

でも両面インタリオで回転しますし、古代ギリシャ風の石の使い方をしているなど、信じられないほど凝った作りのは驚きます!!!♪

ここか画像をクリックしてご覧ください。

ウォッチキイ アンティークジュエリー ウォッチキイ
イギリス 19世紀初期
縞瑪瑙、15ct〜18ctゴールド
4,8cm×1,8cm
¥115,000-

高価な懐中時計のネジを巻くために作られたキイなので、彫金のレベルもハイレベルです!

ここか画像をクリックしてご覧ください。
ジョージアン ゴールド ウォッチキイ アンティーク コーネリアン ウォッチキー
イギリス 19世紀初期 
コーネリアン、15ct
3.8cm×1.5cm
¥138,000-

この彫金はジョージアンの物の中でもスーパー ハイクラスです!!♪
小ぶりなので、ペンダントとしても使いやすいのが良いですね!♪
ここか画像をクリックしてご覧ください。
ローズカット・ダイヤモンド ペンダントウォッチ

フランス 1920年頃
ローズカット・ダイヤモンド、カボッション合成スピネル、18ct、プラチナ
大きさ バチカン含む縦 3.0cm×2.2cm
重量 11.8g

¥238,000-(オーバーホール済み)

ローズカット・ダイヤモンドが付いて美しく、尚且つ実用性もある使い勝手の良いペンダントウォッチです♪
画像かここをクリックしてご覧ください。

ギロッシュエナメル ラペルウォッチ &置き時計 アンティーク
ギロッシュエナメル ラペルウォッチ &置き時計 アンティーク ラペルウォッチはブローチに下げて使う時計ですが、これは時計が小さな置き時計にもなる極めて珍しいラペルォッチです!♪

しかも上のエナメルの部分はブローチ&ペンダントとして使えますし、時計だけをペンダントとしても使えるので、マルチユース・ウォッチでもあるのです!♪

2千万円から3千万円もの費用を掛けて特別オーダーされたと思われる時計だけに、エナメルミニアチュール(細密画)の美しさは絶品です!!♪

ラペルウォッチ(ロケット付)
フランス又はスイス 1860年頃
ムーブメント フランス又はスイス 1860年頃
ギロッシュエナメル、18ctゴールド
¥3,500,000-(オーバーホール代込み:1年保証付き)
画像かここをクリックしてご覧ください。


《販売済みのアンティーク・ウォッチ&ウォッチキイ》

ウォッチキイ(鍵巻き式懐中時計の鍵) アンティーク ウォッチキイ(鍵巻き式懐中時計の鍵)

イギリス 19世紀初期
アメジスト、コーネリアン、15〜18ctゴールド
4.5cm×1.5cm
重量 8.2g
仮予約超ハヤッ♪Sold仮予約

これはリューズでなく鍵でネジを巻く鍵巻き式懐中時計の鍵です。

金が非常に高価だった時代に18金の無垢で作られていることからも、現代なら1,000万円以上もする高価な時計の鍵として作られ物に違いないのです!

画像かここをクリックしてご覧ください。

ウォッチキイ 懐中時計の鍵  ジョージアン   ウォッチキイ
イギリス   1830年頃
18ctゴールド
5,5cm×2,5cm
仮予約Sold

ジョージアンならではの素晴らしい金細工!!
細工物のお好きな方には見逃せない逸品です!!

画像をクリックしてご覧ください。

エナメル ミニアチュール ペンダントウォッチ アンティーク エナメル ミニアチュール ペンダントウォッチ
スイス 1880年頃
エナメル ミニアチュール(細密画)、シードパール(天然真珠)、18ctゴールド、
直径 2,2cm 厚み1cm
重量 13,1g
仮予約Sold(オーバーホール代を含む)

フェイス(文字盤)が1円玉より小さい、コロンとしたとっても小さくて可愛いのが魅力のペンダントウォッチ!!♪

女性用の腕時計が作られるようになる1930年代になると、小さな時計は珍しくありませんが、19世紀の時計としては、このような小さい時計は非常に珍しい物で、高級な時計として作られた物なのです!!

画像かここををクリックしてご覧ください。

アールデコ ラペル&ペンダントウォッチ アンティークジュエリー アールデコ ラペル&ペンダントウォッチ

仮予約Sold
『まるでカメオのような立体感のあるエナメル細密画!!』

『透かし、ミルグレーション、石留めは20世紀初頭の最高水準』

『ペンダントウォッチにもなり、別のペンダントを下げても使えるマルチユース・ジュエルー』

時計好きの方には、絶対に見逃してはいけない逸品中の逸品!!!

画像をクリックしてご覧ください。

100年前に作られた優れた時計は、手入れをちゃんとしていれば、作られた当時の性能を保ち、また100年後までも時を刻み続けられる物なのです!!


今の時計はどんなに有名メーカーで、数百万円、いや一千万円もする時計でも20年後には使用不能になり、修理も出来なくなるのが実態です!!


機能性を重視した腕時計が全盛となる1920年代以降は、真のジュエリーとしての魅力を持つ美しいペンダントウォッチは姿を消してしまっています。


この美しいギロッシュエナメルのペンダントウォッチは、ベルエポック(良き時代)のイメージそのものの美しさなのです!!♪


数々の特徴と魅力を備えた、このペンダントウォッチの詳細を画像かここをクリックしてぜひご覧ください。

仮予約Sold


ブルーギロッシュエナメル ペンダントウォッチ
ローズカットダイヤモンド、プラチナ&ゴールド
(オーバーホール料込み)仮予約Sold
※ムーブメントの精度は1年保証付き

ロイヤルブルーのギロッシュエナメルは目の覚める美しさ!!♪
繊細で美しいフレームはペンダントウォッチではとても珍しいのです!!
リューズにセットされたローズカットダイヤモンドが輝いています!!

画像をクリックしてご覧ください。
ジョージアン   ウォッチキイ
イギリス   1830年頃
18ctゴールド
5,5cm×2,5cm
仮予約Sold

ジョージアンならではの素晴らしい金細工!!
細工物のお好きな方には見逃せない逸品です!!

画像をクリックしてご覧ください。
エナメル ペンダントウォッチ アンティークジュエリー
画像をクリックしてご覧下さい
ブルー&ホワイトエナメル ペンダントウォッチ
Ch.massins社(ムーブメントはスイス製)
フランス 1900年頃
ギロッシュエナメル、18K、プラチナ、ローズカットダイヤモンド
時計の直径2,8cm 厚み約0,5cm チェーンの長さ48cm 重量21,8g
仮予約Sold

当時の高級宝石店Ch.massins社が、スイス製のムーブメントを使って作った実に美しいペンダントウォッチです。
シルクのオリジナルケースにイニシャルが付いていることから、オーダーで作られたことが分かります。
   
ペンダント・ウォッチ
エドワーディアン ボール型 ペンダント・ウォッチ
ブラックスター&フロスト社
アメリカ 1910年頃
(ムーブメントはスイス製)
Sold

ボール型としては最高級の時計で、
リューズではなく、本体を回転させてネジを巻き、時間も合わせるタイプ。
ブシュロン ギロッシュエナメル ペンダント・ウォッチ
ブシュロン ギロッシュエナメル ペンダント・ウォッチ
フランス 1910年頃
Sold

さすがブシュロンと思わせる、半透明で光で美しく変化する素晴らしいギロッシュエナメル。
ラペル・ウォッチ

ラペル・ウォッチ
フランス 1910年代後半
(ムーブメントはスイス製)
Sold
エドワーディアンからアールデコの時代は、歴史上最も美しい宝飾時計が作られた時代です!!

それはプラチナの精錬コストが下がり、美しいギロッシュエナメルを活かすことが出来る繊細精緻なプラチナワークとの組み合わせが可能になったからです!!

ペンダントウォッチ プラチナ

ペンダントウォッチ
1920年頃
(ムーブメントはスイス製)Sold
ケースとチェーンはフランス又はイギリス

このペンダントウォッチには、オリジナルの素晴らしいロングチェーンが付いています。


鍵巻き式懐中時計 エナメル ウォッチ

鍵巻き式懐中時計
フランス 1840年頃
ムーブメントはフランスの同時代
Sold
美しいシャンルヴェ・エナメルと繊細で美しい彫金は古い年代の懐中時計ならではの物!

鍵巻き式懐中時計

鍵巻き式懐中時計
ムーブメント: Bautte & Miynier (Geneve)
ケース: イギリス 1820年頃
Sold
ジョージアン末期のならではの見事な彫金は見る者の心を捕らえて放しません!

ギロッシュエナメル アンティーク懐中時計
懐中時計
ギロッシュエナメル
ローズカットダイヤモンド
プラチナ
スイス 1920年頃
Sold
ギロッシュ・エナメル 懐中時計

ギロッシュ・エナメル 懐中時計
ムーブメント スイス?(調査中)
ケース イギリス?
1900年頃
Sold

懐中時計 ティファニー社 アンティーク
懐中時計
ローズカット・ダイヤモンド プラチナ&18ct Gold
ギロッシュエナメル オリジナルチェーン付き
アメリカ 1880年〜1890年頃
ティファニー社
Sold
鍵巻き式懐中時計 エナメル アンティーク
「鍵巻き式エナメル懐中時計」
エナメルミニチュール(細密画)、18k
スイス 1880年頃
Sold
美しいエナメル細密画の女性用の懐中時計
ラペルウォッチ アンティークジュエリー
アールデコ ラペル・ウォッチ
エナメル、14kホワイトゴールド
15mm×80mm
オーストリア 1920〜1930年頃
Sold

シャトレーン

時計付きシャトレーン
イギリス 1770年頃
RUNDELL&BRIDGE社 英国王室御用達

ハーフパール 、18ct Gold
ギロッシュ・エナメル
オリジナル皮ケース付き
Sold

アメリカで最初の時計メーカーを作った一族のコレクションだっただけに、18世紀の時計とは思えないパーフェクトコンディション!

あのファベルジェが目指した美しいギロッシュエナメル!
いつまでも記憶に残るアンティーク・ウォッチ!


シャトレーンは時計や鍵などの小物を下げた装身具です。


《シャトレーンの金具》 アンティーク
画像をクリックしてご覧ください
《シャトレーンの金具》

トルコ石、18K(3カラーゴールド)
フランス 1820年頃
手の形の部分2,8cm×1,9cm  金具を含む全長5,3cm
(ペンダントにする加工代を含む)
Sold
18世紀から19世紀初期に掛けて流行したシャトレーンは、懐中時計、ヴィネグレット、裁縫道具などを腰に下げるアクセサリーです。
ウォッチ・キイ(鍵巻き式懐中時計の鍵)
ウォッチ・キイ
(鍵巻き式懐中時計の鍵)
イギリス 19世紀初期
ルビー、18K
Sold
だまし絵になっている遊び心満点のウォッチ・キイ

スプリット・リング(キーホルダー) アンティーク

魅惑のSplit Ring!イギリス 19世紀初期
ハイキャラット・ゴールド(15〜18K)
Sold

Split Ringは本来は指輪ではなく、懐中時計のチェーンなどに付ける物で、現代のキーホルダーに付いているリングのような物なのです。


初期の腕時計 アンティーク
【極めて珍しい最も初期の腕時計】
フランス 1890年頃(ムーブメントもフランス製)
Sold
懐中時計と同じ作りの美しいエナメルの腕時計は、滅多にある物ではありません!

画像をクリックしてご覧ください
   

ページトップ

Free Call 0120 974 384 年中無休。平日 AM 10:00 - PM 11:00 、土日 AM 11:00 - PM 11:00。携帯電話もOK